沿革・概要

 

沿革

沿革
 
沿革
■昭和31年 7月  開設
■昭和31年10月 社会福祉法人認可
■平成 7年 7月   新園舎竣工
■平成 7年 9月   新園舎落成式 
■平成16年 4月  子育て短期支援事業 (ショートステイ事業・トワイライトステイ事業)開始
■平成17年 4月  育児支援家庭訪問事業開始
■平成29年 4月  定員を80人から63人に変更
 

概要

概要
 
 
 昭和31年、釧根地方唯一の児童養護施設として、親のない子、親があってもいろいろな理由で家庭において一緒に生活できない子ども達を養護する事を目的として設立されました。
現在の園舎は平成7年7月に各方面からの温かいご支援を頂いて移転、改築されたものです。
 
建物は入所児童のプライバシーや人権尊重を重点に個室8部屋、2人室12部屋、4人室10部屋の他、体育館、調理実習室、図書室、男女別の浴室、スプリンクラー設備など、入所児の情緒の安定と社会自立のためのリービングケアーにに向けて活用できるように配慮されています。また、地域との結び付きも強く、入所児の大学等の進学にも支援活動をする後援会の活動をはじめ、毎月の外出日に園児を自宅に受け入れ、心の支えとなっている里親会、理容や美容、学習、縫い物等のボランティア奉仕も活発に実施されています。
 
今後も地域のニーズに対応できる支援機能を活かせる児童養護施設として指導運営を図っていきます。
 
指導標語
  良い子 強い子 素直な子
 
指導目標
 誠意ある社会人の育成を基本として、社会に正しく適応し、有意義な生活を営み得るような人格形成に努める。
 
職員の状況
 園長・指導部門職員(指導員・保育士等)・事務部門職員・支援員(育児支援家庭訪問事業対応)栄養士・調理員・嘱託医(非常勤)
 
入所要綱
 対象児童 保護者の死亡・入院・経済的理由、または保護者から虐待を受けている児童等、家庭での養育が困難な児童
 保護者や本人からの相談、または近隣からの通報等を児童相談所が受けると、児童相談所が関係各機関等と調査の上、入所の決定を行います。
 
入所状況
 
 

幼 児

小学生

中学生

高校生

その他

合   計

男 児

  7

12

10

 5

 1

 35

女 児

 4

 3

 7

 3

 0

 17

合 計

 11 

15

17

 1

 52

                         (平成29年07月1日現在)

 

児​童​養​護​施​設​釧​路​ま​り​も​学​園​
qrcode.png
http://marimo-gakuen.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
021187
<<社会福祉法人釧路まりも学園>> 〒085-0804 北海道釧路市白樺台2丁目2番9号 TEL:0154-91-3120 FAX:0154-91-3115